BREATH-FRESHER Podcast

You can hear aired songs from 3 months ago on this podcast.



Dec 23, 2011

THE MARK S. PROJECT


The MARK S. PROJECT was officially formed in September 2011 as the result of a collaboration between U.K. based Singer/Songwriter Mark S. (aka Mark Storey) formerly with a Japanese label Pony Canyon,  signings "GANGLAND" and Indonesian based guitarist/producer Tommy Maran. After that the drummer Faried Badjeber (Powerhouse,  Indonesian Metal band “Boomerang”) and the incredible bass playing of the legendary Biscuit joined the line up.
The material has been coming thick and fast as has a very positive reaction to it on Facebook, Reverbnation and Roadrunner Record’s SignMeTo page. The songs are also getting played regularly on various online Rock Radio Stations. Recently added to the repertoire in November were "Good Love" a highly radio friendly tune and "Dance ourselves to Death" a severely brutal but catchy tour de force. Musically the band categorise themselves as Grindhouse Rock, a hard 'n' heavy groove with catchy melodies and obvious versatility which means that the only thing that's predictable about THE MARK S. PROJECT is the fact that they're going to deliver kick ass Rock songs. Their album A Shoulder For The Crow will be released next year. Currently they have 4 tracks as samplers from the album. Visit their network pages and listen to those.

[ Members ]
Mark Storey: Vocals
Tommy Maran: Guitars
Biscuit: Bass
Faried Badjeber: Drums

THE MARK S. PROJECT は、UK を拠点にしているシンガーソングライターで、以前にポニー・キャニオンのコンピレーションアルバム Metal For Muthas 92 に収録されたことがある GANGLAND で歌っていた Mark S. ( 別名 Mark Storey) とインドネシアのギタリスト兼プロデューサーでもある Tommy Maran とのコラボで、2011年9月に正式に結成されました。 その後、Powerhouse や Boomerang (インドネシアのメタルバンド) の Faried Badjeber と 伝説的な素晴らしいベースプレイヤー Biscuit がメンバーに加わっています。
彼らの facebook や ReverbNation、Roadrunner Records の SignMeTo ページでは、楽曲に対するポジティブな反応がどんどん寄せられてきていて、ロック系のいろいろなオンラインラジオでも、定期的にオンエアされるようになってきています。 最近では11月に、ラジオ向きのとても親しみやすい曲 Good Love とひどく荒っぽいがキャチーなつかみのある曲 Dance Ourselves To Death をレパートリーに加えています。 彼ら自身は、音楽的にはキャチーなメロディーとスキルフルなハードでヘビーでグルービーなグラインドロックに位置付けています。 つまり、これから THE MARK S. PROJECT が、私たちにガツンとくるようなロックを聞かせてくれるに違いないでしょう。 来年 A Shoulder For The Crow というアルバムをリリースすることになっていますが、現在彼らのそれぞれのページでは、このアルバムからのサンプルソングとして4曲ほどアップしています。 ページにアクセスして聴いてみてください。




A Shoulder For The Crow (2012)

                Track List [ Sampler ]
                01. Dance Ourselves To Death
                02. Play God
                03. Good Love
                04. Down In The Basement



ComScore

THE MARK S. PROJECT ReverbNation | facebook

No comments: